鎌倉三衣、職人の手作業による「天然草木染和布〈作務衣〉」試作...|

鎌倉三衣、職人の手作業による「天然草木染和布〈作務衣〉」試作開発  製品化へ向け、クラウドファンディングで出資者を募集

~出資者には作務衣のプレゼントや人にも環境にも優しい、 これからの暮らし服を考えるお寺イベントへ招待~

2014.05.29 15:00

 株式会社鎌倉三衣[さんね](本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役:鈴木 瞬、URL: http://www.san-ne.jp )は、伝統と最先端の技術によって開発された高密度な和紙のような風合いの綿生地「和布」を、職人の手作業による天然草木染めを施した、「天然草木染和布〈作務衣〉」を試作開発いたしました。
つきましては製品化のため、運営資金の一部をカマコンバレー有限責任事業組合(KAMACON VALLEY LLP)のクラウドファンディング『iikuni』( http://iikuni-kamakura.jp ) で調達することにいたしました。

作務衣(さむえ)
作務衣(さむえ)

※作務衣(さむえ):元来禅の修行着で、現代においては、最も気軽に着ることの出来る和服


<『iikuni』プロジェクトページ>
http://iikuni-kamakura.jp/pj/IknA0000010

<PV 『Samue Every Moment』 by SAMUEDO>
https://vimeo.com/sannejp/samuedo


■作務衣とは
 作務衣は、禅宗の僧侶が修行の際身につけていた衣服の一種がルーツといわれ、主に綿やウールの生地で作られている合理的で機能性に優れた伝統服です。人にも環境にも無理や無駄がないように作られていたり、紐で結ぶためサイズ感が柔軟であったりと、着心地の良さが特徴です。日本における禅発祥の地でもあり、今なお数多くの禅寺が現存している古都鎌倉から、人にも環境にも優しく、着物よりも簡単に着ることができる日常着としての作務衣を試作開発することに成功しました。


■和服へのニーズに応える作務衣
 和服に対する関心は非常に高い一方、難解で繊細な和の文化衣服は敷居も高い。気軽に取り入れることのできる和服〈作務衣〉を通じて、日本の優れた文化や伝統を、今の生活の中に取り入れたいというニーズに応えます。また近年、オーガニックコットンや天然染料などに代表される「エシカル(ethical)」という言葉が認知され始めていますが、草木染和布は次世代型のビジネスモデルとして商品開発から運用まで、環境保全や社会貢献に配慮している点も評価されています。


【「天然草木染和布〈作務衣〉」について】

■特徴・詳細
 ボイルされた綿糸を高密度に織り込むことで、丈夫でしっかりとしながらも、和紙のような風合いで気持ちの良い肌触りになっています。自然の草木から煮出した天然染めを、職人が一つ一つ手作業で行うことで、日本の昔からあった優しい色味が出ています。何度も重ねて染めるので、時間はかかりますが、長く着れば着るほど味が出て、まるで肌に馴染んでいくかのような良い質感が出てきます。


■サイズ・価格
 作務衣は、紐で結んで着るものなので、サイズが柔軟に調整出来る良さがあります。「天然草木染和布〈作務衣〉」は男性も女性も着ていただけるサイズ感、デザインを製作する予定です。定価は、上18,000円(税別)、下15,000(税別)、上下セット33,000円(税別)の他、上下セットが入るポーチバッグ6,500円(税別)、小フロシキ3,500円(税別)を予定しています。


■スケジュール
 クラウドファンディングが成功した場合、2014年9月ごろ発売開始の見込みです。販売は、基本的に自社ECサイトによる直接販売の他、市内・都内各所のセレクトショップなどでの販売を予定し、年内200着の販売を見込んでおります。


■クラウドファンディングの詳細
タイトル:手仕事の草木染め作務衣を着て、建長寺で坐禅をしよう!プロジェクト
     ~鎌倉発、ずっと使いたい、和の暮らし服〈作務衣〉を見直す~
募集期間:2014年5月29日~7月30日
目標金額:450,000円


■出資へのリターン
※作務衣の色は出資額に応じて3、7、10色から選ぶことができます。

・応援パッケージ
支援額:3,000円
<リターン>
草木染和布グッズ、パンフレット、トークショー招待

・お試しパッケージ
支援額:5,000円
<リターン>
ゴール後すぐサンプル製品(草木染和布〈作務衣〉上下)1セットを2週間貸出、パンフレット、トークショー招待

・上単体パッケージ
支援額:8,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上(3色 小豆色、老竹色[おいたけ]、憲法黒茶[けんぽうくろちゃ]) 定価18,000円 1着

・坐禅体験パッケージ
支援額:11,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上(3色 小豆色、老竹色、憲法黒茶) 定価18,000円 1着、坐禅体験

・早期限定パッケージ(『iikuni』限定モデル)
支援額:13,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上下+バッグ(10色 蘇方[すおう]、桜色、藤鼠色[ふじねず]、藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色[くちば]、焦香[こがれこう]、丁字色[ちょうじ]) 定価39,500円 1セット、トークショー招待、坐禅体験

・レギュラーパッケージ
支援額:15,000円
<リターン>
草木染め和布〈作務衣〉上下(7色 藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色) 定価33,000円 1セット、坐禅体験

・レギュラーパッケージ(『iikuni』 限定モデル)
支援額:18,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上下(10色 蘇方、桜色、藤鼠色、藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色) 定価33,000円 1セット、坐禅体験

・染め体験パッケージ (『iikuni』限定モデル)
支援額:21,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上下+バッグ(10色 蘇方、桜色、藤鼠色、藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色) 定価39,500円、坐禅体験、草木染め体験

・まとめ買いパッケージ5(上)
支援額:39,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上(7色 藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色) 定価90,000円 5着、無料のネーム刺繍入れ

・まとめ買いパッケージ5(上下)
支援額:70,000円
<リターン>
草木染和布〈作務衣〉上下(7色 藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色) 定価165,000円 5セット、無料のネーム刺繍入れ

・『iikuni』限定フルパッケージ
支援額:150,000円
<リターン>
オリジナルユニフォームの作成、枚数・生地・デザイン・仕様・金額など応相談(10色 蘇方、桜色、藤鼠色、藍色、小豆色、老竹色、憲法黒茶、朽葉色、焦香、丁字色)


■イベント詳細
◯トークショー
タイトル:「作務衣×暮らし」
日時  :6月下旬予定
場所  :鎌倉市内お寺
内容  :
作務衣を既にライフスタイルに取り入れているゲストをお呼びして、作務衣の良さや普段の暮らしに関するトークショーを開催します。
終了後に、懇親会を予定。
※早期限定出資者は、特別招待者として参加して頂けます。
作務衣の着方や過ごし方をゲストから学んで、暮らしについて一緒に考えます。

◯草木染め作務衣を着て、建長寺で座禅などの修行を体験する機会
日時:10月第2週平日 午前9時~12時予定
場所:建長寺
内容:作った作務衣を着て、特別に僧侶指導のもと、坐禅や作務などの坐禅体験を行います。
「お寺の暮らし」という非日常を体感してみましょう。


【会社概要】
名称   : 株式会社鎌倉三衣(かまくらさんね)
本社所在地: 神奈川県鎌倉市山ノ内1337-1
URL    : http://www.san-ne.jp
設立   : 2013年9月26日
資本金  : 700万円
代表取締役: 鈴木 瞬
事業内容 :
・衣食住ライフスタイル事業のプロデュース。
・デザイン、素材、そして何より着心地において流行に左右されない普遍的な服をつくり、人と服と暮らしと環境が、丸く、無理なく循環していく暮らしの方法を提案。
・自社ブランド、鎌倉作務衣堂で衣服の企画、開発、製造、販売。
・「平成25年度鎌倉市商工業元気アップ事業」で事業認定。


【鎌倉市クラウドファンディング『iikuni』】
鎌倉を、ITで全力支援!

カマコンバレーは、鎌倉の魂をもつ人たちが集まる運命共同体です。宗派を超えて手を取り合う「鎌倉宗教者会議」に触発されて、発足し、肩書きや立場を超え、鎌倉を熱くしていきたい人を全力で支え続けています。そして、ITを打ち出していますが、ITの垣根を超えて様々な人たちが集まるようになりました。

カマコンバレー
http://kamacon.com/

『iikuni』設立に関わったカヤック代表取締役の柳澤も、カマコンバレーについてブログで記事を書いています。
「シリコンバレーよりカマコンバレーでしょ」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130301/244396/

プレスリリース動画

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「46865」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様