首こり病治療の「東京脳神経センター」、Facebookページ...|

首こり病治療の「東京脳神経センター」、Facebookページ開設  ~満5周年を契機に、患者への情報提供の一環として~

 
「国際レベルの高度先進医療と地域医療の充実」を目標に香川県と東京都を拠点に医療サービスを提供する医療法人ブルースカイ(所在地:香川県観音寺市、理事長:松井 孝嘉)のグループである、首こり病(頚性神経筋症候群:けいせいしんけいきんしょうこうぐん)の診断とその治療をおこなう東京脳神経センター(所在地:東京都港区神谷町、理事長:松井 孝嘉)は、この度ホームページをリニューアル、またFacebookページを開設いたしましたので、お知らせいたします。

松井理事長
松井理事長

2011年5月11日、満5周年を迎えた東京脳神経センターは、脳神経領域における専門医療機関として、2006年、東京・神谷町にオープンし、これまで2万人余りの患者様の診断と治療を行い、不定愁訴の治療に貢献してきました。今後も、原因不明の症状に悩む方々の良きパートナーとして、医療サービスの拡充と共に、患者様への情報提供を充実させていく予定です。ホームページのリニューアルとFacebookページの開設はその一環です。

【ホームページ】 http://www.tokyo-neurological-center.com/
患者様からのご意見を参考に、首こり病の専門ページを新たに追加するとともに、ナビゲーションを含むデザインを見やすく・使いやすく一新。また、要望の高かった、「完治された患者様の症例・治療体験記」を追加するとともに、今後は、「首をいたわる日々の生活アイディア」など日常生活における首こり予防策など充実させていく予定です。

<主なコンテンツ>
・首こり外来のご案内(首こり病に関する専門ページ)
・診療科・専門外来のご案内
・医師のご紹介(日本を代表する脳神経外科、神経内科医のプロフィール)
・完治された方の症例・治療体験記
・問診表(首こり病患者に見られる自覚症状をまとめたチェックリスト、その場で診断が可能)
・首をいたわる日々の生活アイディア(仮称:準備中)

<サイトトップ イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/22539/D_4.JPG


【Facebookページ】 http://www.facebook.com/TNCJapan
医療の話は、敷居が高いと思われがち。特に脳神経領域の話は、専門用語が多く何かと混乱しがち…。そんな患者様のために、日本を代表する脳神経外科、神経内科医が診療する東京脳神経センターならでの視点で、やさしく情報発信するFacebookページです。

<Facebookサイト イメージ>
http://www.atpress.ne.jp/releases/22539/C_3.JPG


【東京脳神経センターについて】
首こり病(頚性神経筋症候群)を発見した松井 孝嘉が、恩師である東京大学名誉教授 佐野 圭司氏(初代所長、2011年1月没)を迎え、2006年、東京・神谷町に設立した医療施設です。「今までどの病院でも治せなかった病気を治す」という使命のもと、最新鋭の画像診断装置(MRI・CTほか)による検査・診断と、日本を代表する脳神経外科・神経内科医による診療を行っています。
エントランスイメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/22539/B_2.JPG

所在地  :〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-17 神谷町プライムプレイス2F
代表者  :理事長 松井 孝嘉
設立   :2006年5月11日
診療科目 :神経内科、脳神経外科、放射線科
専門外来 :首こり外来、頭痛外来、てんかん外来、早期痴呆外来
専門ドック:脳ドック、頚ドック

<理事長プロフィール>
松井 孝嘉(まつい・たかよし)
プロフィール画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/22539/A_1.JPG
1967年、東京大学医学部卒業。脳神経外科医。アルバート・アインシュタイン医科大学で脳腫瘍研究ののち、ジョージタウン大学で世界初の全身用CTの開発に従事。日本へのCT導入の中心となって、日本中すみずみまでCTスキャナを普及、脳卒中死を激減させた。また、野球におけるデッドボールの研究成果がもととなり、今の耳付きヘルメットの基準が決まるなど、耳付きヘルメットの完成・実用化をもたらす。帰国後、大阪医科大学助教授、帝京大学客員教授等を経て、現在、松井病院理事長、東京脳神経センター理事長を務める。78年に頚性神経筋症候群を発見。30年以上首の研究を続け、自律神経失調症の治療法を世界で初めて完成させた。著書は、世界的ベストセラー『CT scan 診断のための脳解剖図譜』(医学書院、平野 朝雄共著・国際出版文化大賞受賞)、『慢性疲労は首で治せる』(角川書店)、『体の病気も心の病気も首で治る』(サンマーク出版)ほか多数。


【医療法人ブルースカイについて】
所在地  :〒768-0013 香川県観音寺市村黒町739
代表者  :理事長 松井 孝嘉

<運営施設>
○松井病院
所在地 : 〒768-0013 香川県観音寺市村黒町739
TEL   : 0875-23-2111
FAX   : 0875-23-2100
URL   : http://www.matsui-hp.com
事業内容:医療業(253床)、リハビリテーション、脳神経外科、内科、眼科、外科、放射線科、耳鼻咽喉科、整形外科他 計16科老健併設(入所定員100名、通所定員60名)
認定施設:日本脳神経外科学会専門医訓練施設

○介護老人保健施設「観音寺ケアセンター」
所在地 : 〒768-0013 香川県観音寺市村黒町750
TEL   : 0875-23-2311
FAX   : 0875-23-1242

カテゴリ
企業動向
ジャンル
医療
報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「22539」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ
お客さまの声
問い合わせが大幅に増加!地方まで網羅できるメディアリストの豊富さと手厚いフォローがポイント
株式会社東急ハンズ 山田 一之様